バリエーション講習

「登山道からはみ出してみたい」という方から、「雪山バリエーションに挑戦」という方まで。低山バリエーションのための読図、簡単なロープワーク。雪山バリエーションのための支点技術。当塾を利用すれば、登山の世界を広げることも夢ではありません。

読図講習
アイスクライミング講習
アルパインリード講習

読図講習

2万5千分の1の地図の読み方を覚えることは、道迷い遭難を防ぐためにも重要です。

また、バリエーションや雪山などを志す人にとっては、最低限の技術と言えます。

内容:
  • 尾根と沢
  • 次のコル(or小ピーク)までの、標高差、傾斜、形状を見ること
  • 下山は、道の無い尾根を下る実践練習
主な場所:

川乗山

参加条件:

夏山登山道を、おおよそコースタイム以下の時間で歩けること


アイスクライミング講習

■ トップロープ講習

アイスクライミングの基礎は、いかにパンプしにくい登り方をするか、という1点に尽きます。

ジムでクライミングに慣れている人ならば、冬山経験が浅くても、アッという間に上達できます。

内容:
  • アックスの振り方
  • アイゼンの蹴り込み方
  • 足の位置、重心の位置
  • レスト
参加条件:

?ジムで5.10cがリードできること

?ダブルアックス・縦爪アイゼンが用意できること

?テント泊装備が用意できること


■ リード講習

トップロープなら、アッという間に上達した人も、安全管理となると別の話。

ただし、アイスクライミングはスポーツクライミングやクラックと違って、落ちることは前提ではありません。

最低限のクライミング能力の上に、リードがあるとお考えください。

内容:
  • スクリューセットの方法
  • 落氷、流れ止め、ランナウト、などの様々なリスクについて
  • プロテクションの間隔、などの戦略面
参加条件:

?ジムで5.11aがリードできること

?クラックの5.8をオンサイトした経験があること

アルパインリード講習

阿弥陀北稜、赤岳天狗尾根を残置無視で登る中で、アルパインクライミングの基礎を講習します。講習後は、八ヶ岳の各ルートなどを残置無視でオンサイトトライしてみて下さい!

内容:
  • ルートファインディング
  • ダブルアックスの使い方
  • イボイボ、トライカムなどの使い方
  • 判断に関しての考え方
参加条件:

?甲斐駒ケ岳黒戸尾根、赤岳真教寺尾根、谷川岳西黒尾根、もしくはそれと同等以上の積雪期登山ルートを、2本以上登っていること。※ 山小屋利用、講習時に登ったものは除く。

?マルチピッチリード講習を卒業後、3本以上のマルチピッチをオンサイトしている。※ 講習時に登ったものは除く。

?南沢大滝、またはそれ以上のアイスクライミングを、ノーテンションでリードしたことがある。※ 講習時に登ったものは除く。

inserted by FC2 system