クライミング講習

「ロープの結び方から覚えたい」という方から、「リードの達成感を味わいたい」、「クラックやマルチピッチに挑戦したい」という方まで。リード講習などのロープワークだけでなく、ムーブ講習も行っております。クライミングジムや、小川山、湯川、湯河原、城ヶ崎、三ツ峠などのクライミングゲレンデが中心です。

1.体験講習
1.1.ジム体験講習(無料) 1.2.岩場体験講習 1.3.マルチピッチ体験講習
2.リード講習
2.1.ジムリード講習 2.2.岩場リード講習 2.3.クラックリード講習 2.4.マルチピッチリード講習
3.ムーブ講習
3.1.ムーブ講習 3.2.クラックムーヴ講習
4.ロープワーク講習
4.1.ロープワーク講習


フローチャート 1.体験講習 2.リード講習 3.ムーブ講習 4.ロープワーク講習

リード講習を順次やっていくだけでは、ロープワークを覚えきれないものです。特に、マルチピッチリードに至るまでには、覚えておきたいトラブル対処方法が沢山あります。

4.1.ロープワーク講習

内容:

  1. 終了点作業(結び替え、懸垂下降)
  2. 流動分散・固定分散・独立分散の作り方
  3. 捨て縄の使い方
  4. 縦走中に懸垂下降する流れ
  5. ATCを落とした場合の対応(ムンターヒッチ)
  6. 仮固定
  7. 登り返し
  8. セカンドのビレイから、ロワーダウンへの移行(ルベルソ解除)

コメント:

リード講習で扱う内容と重複します。岩場での講習を予約していても、雨でロープワーク講習になることも多いもの。そのため、ロープワーク講習自体を申し込まなくても構いません。それよりは、それまでの講習で扱ったロープワークを、しっかりと復習しておいてください。

ただ、ロープワークが易しいという訳ではありません。逆に、ある程度の現場経験がないと、イメージすること自体が難しいので、ロープワーク講習よりもリード講習を優先して欲しい、ということです。

場所:

ストーンマジック(※ストーンマジック名物の、クラック練習も行うことにしております。)

inserted by FC2 system